ユーキャン

資格の大原 宅建主任者講座

ユーキャン

2010/12 更新


u-can-01.gif(1426 byte)

大手だけあって、容易されている教材は魅力たっぷりです。
例えば、ポイントを解説したDVDがあったり、隙間に利用出来る音声講義CD、それに添削が8回とボリュームたっぷりです。
しかもこの内容で受講料は54,000円なので、通信講座を選ぶなら
ユーキャンがおすすめです。


学習期間 6ヶ月
費用 54,000円
添削サポート 8回

どのような内容か?

【テキスト】

おすすめ通信講座 ユーキャン

ユーキャンのテキストには、重要度や試験での出題頻度が書かれており、その分野の重要度が分かるようになっています。
もちろん、全てに全力を費やせればよいのですが、効率的な勉強を目指すには力の配分も大事になってきます。その勉強の目安になります。


【DVD「合格ナビ」】

おすすめ通信講座 ユーキャン

初めて宅建試験を受ける方には試験の特徴や合格のコツがわからないと思います。このDVDには講座の進め方が分り易く解説されていて、初めての方でもどのように勉強を進めたらよいのかイメージがわくようになっています。


【解説つき問題集】

u-can-05.gif(7862 byte)

宅建試験は過去問が命です。これまで出題された膨大な過去問題の中から、試験に特によく出るものを厳選して収録されたユーキャン独自の過去問集です。一問一問にユーキャン講師陣のわかりやすい解説やアドバイスが付いているので、合格ノウハウが着実に身につきます。


【科目別ガイダンスDVD 3巻】

おすすめ通信講座 ユーキャン

科目別にポイントを解説したDVDです。ポイントをつかんでから学習に入れるので、効率よく実力が身につきます。また、一人で勉強していると挫折しそうになりますが、このDVDには先生からの励ましメッセージが入っていて励みになります。


【なるほどCD 16巻】

u-can-07.gif(7703 byte)

電車の中や家事をしながら…どこででも、テキストを持たずとも自然とポイントが身につくCD。ちょっとした“スキマ時間”にも、合格に向けて気軽に前進を続けられる、便利なアイテムです。
これはおすすめです。


【添削サポート 8回】

おすすめ通信講座 ユーキャン

添削サポートにより、自分の実力が判定できます。この添削には過去にやった自己の点数も載っており、苦手なところが一目でわかるようになっています。また講師からのメッセージも必見です。添削サポートは8回ついています。


【ばっちり質問サポート】

u-can-09.gif(9516 byte)

質問は経験豊富な講師陣が答えてくれます。FAX・Eメール・電話・郵送どれでも対応してもらえます。
少しでも疑問に思うことがあればどんどん質問しましょう。


通信講座のデメリットを解消!

通信講座のデメリットは、情報を共有する友達がいないことです。
長い勉強期間を乗り切るには、同じ境遇の人と支えあう事で必要です。


そこで有難いのが、「学びオンライン」という受講生同士の情報交換が出来る場が用意されていて、友達の輪も広がります。
通信教育にはなかった情報交換ができるのもユーキャンの特徴です。


直前には講師の講義が聞ける!!

本番前には講師による直接講義があります。
試験のポイントが聞けるかもしれませので、参加をおすすめします。それに、受講生とも仲良くなるチャンスです。
例年8〜10月頃に実施され、受講者には6月頃に案内があります。会場に行けなくてもDVDが用意されているので、そちらで対応する事も出来ます。(有料)


通信講座大手だけあって、内容はとても充実しています。
ユーキャンのサイトでは、受講生の声がたくさん掲載されているので、受講を検討されている方は参考にされたらいいと思います。
⇒ ユーキャンのサイトはこちら


seikyu.gif(3470 byte)

おすすめ通信講座 ユーキャン

THE レンサバ比較