専門学校の特徴とおすすめベスト3

資格の大原 宅建主任者講座

独学っ!!宅建クラブ【TOP】 ⇒宅建 専門学校・通信講座 ⇒ 専門学校の特徴とおすすめベスト3


専門学校の特徴とおすすめベスト3

image14.jpg(49829 byte)

お金を出す事は、時間を買うこと。
お金を出すだけの価値は十分にあります。


勉強を進めるには専門学校・通信講座・独学の3つのスタイルがあります。
宅建試験はどのスタイルで勉強を進めても合格は可能です。
しかし、それぞれに違った特徴がありますので、自分にあったスタイルを選ぶ事が合格への近道です。


ここでは、専門学校の特徴を説明したいと思います。


◎専門学校の特徴って?

専門学校は通学・通信・独学の3つのスタイルの中で一番高額になります。
だいたい安くても10万円〜になりますが合格率も高いのがこの通学です。
そこで、専門学校に通学についての注意点ですが、以下2通りの勉強スタイルがあるって知ってましたか?


  • 学校で講師から授業を受ける。
  • 学校で映像を見て授業を受ける。

一般的に通学というと、教室があり講師がいて講義を聞くというスタイルを思い浮かべるかと思うのですが、最近はそれだけではありません。
教室のスクリーンで講義映像見るタイプや、個人ブースで講義映像を見るタイプなど各学校によってさまざまです。
もちろん、講師から授業を受けるスタイルもあります。


また、この講師が授業を行う場合は受講の日時が決まってますが、視聴するタイプは自分の都合に合わせて通学出来るところもあります。
だから、通学だからといって講師に直接質問ができるとも限りませんし、時間に束縛されるとも限りません。
その点は各学校のスタイルを予め確認しておく必要があります。


それに通学でのメリットは、自分以外にも周りにたくさんの受講生がいる事です。自分と同じ境遇の人たちがいるだけで、刺激にもなりますし新たな情報を得たり、友達が出来たりと横の繋がりが広がります。


このように、高額ではあるが金額に見合うだけのものが揃っているのが専門学校です。


やはり通学を受講するならば、講師から直々に講義が受けられる方をおすすめしますが、どちらにしても通学に共通して言える事は、勉強時間や勉強場所をお金で買うという事です。


◎おすすめの専門学校ベスト3


【第1位】資格の大原

『“納得するまで帰らない、帰さない”が大原講師陣のモットー!』と言うように、大原には熱意ある講師陣が揃っています。
そんな講師たちが熟考したカリキュラムやオリジナル教材があり、初学生でも確実に実力がつきます。
また職員室には講師が常駐しているので、気軽に質問できる環境が大原にはあります。
通学を選ぶならイチオシの学校です。

⇒資料請求はこちら


【第2位】大栄国家試験学院

大栄の魅力はオンデマンド通学です。
オンデマンド通学の良い点は自分の都合の良い日時を選んで通学できる点にあります。
家では、どうしても気が散って勉強出来ない方や、勉強仲間が欲しい方にはおすすめのオンデマンド講座です。

⇒資料請求はこちら


【第3位】LEC東京リーガルマインド

LECの受講形態は通信WEB講座・通信DVD講座が基本スタイルで、そこにオプションで通学を付けるようになっています。
講座には短期から長期、直前コースなどさまざまで、その中から自分の受講したいコースが選択できるようになっています。
自分で選択出来る自由度があります。

⇒資料請求はこちら

midashi03.gif(804 byte)
image12.gif(834 byte)

THE レンサバ比較