資格の大原

資格の大原 宅建主任者講座

資格の大原

2010/12 更新


おすすめ大原

昭和32年に簿記学校として開講した大原。
今では、グループ校総数75校、教職員総数1,596名と実績充分の老舗スクールです。


一発合格主義と宣言するように、強力なサポート体制があります。
通学を選ぶなら自信を持って大原をおすすめします。


講師陣が強力サポート!


『納得するまで帰らない、帰さない』
これが大原講師陣がモットーとしている言葉です。


おすすめ大原

専任講師が定例試験のデータを踏まえ、個別に学習指導をしてくれるので、初めて法律を学ぶ人にとって心強い存在です。
また、職員室には講師が常駐しているので、分からない事はいつでも質問できます。


学習カリキュラム


おすすめ大原

大原のカリキュラムは入門講義 ⇒ 基礎講義 ⇒ 直前対策講義の順に勉強を進めていきます。
法律初学者は『入門講義』からスタートし、民法の考え方や用語に慣れていきます。
ある程度、不動産知識のある人は『基礎講義』や『直前対策講義』からの講義を選ぶことも可能です。


このように、大原のカリキュラムは大きく3つに分けられていて、自分の実力に合わせて講義を選択できるようになっています。


選べる学習スタイル


教室通学

おすすめ大原

決まった日程・時間帯に教室に通って講義を受ける学習スタイルです。
疑問点も講義後にすぐ聞けるので、理解のしやすい勉強スタイルです。


映像通学

おすすめ大原

教室の講義を収録した講義映像を、大原の個別視聴ブースにて受講するスタイルです。予約制の為、スケジュール管理のしやすい通学講座です。
自宅では集中出来ない方におすすめです。


DVD通信    Web通信    資料通信

おすすめ大原
おすすめ大原
おすすめ大原

「時間を有効に使いたい」「マイペースで学習したい」「通える範囲に大原がない」といった方に最適です。教室通学と同様のオリジナル教材で効率よく学習が進められます。
「DVD通信」「Web通信」「資料通信(テキストのみ)」から自分に合った受講スタイルが選べます。


万全なサポートシステム


教材
大原講師によるオリジナル教材があります。テキストは見やすい2色刷で、イラストや重要ポイントの解説があります。このテキストは問題集とリンクしているので、チェックしやすくなっています。
その他、模擬試験や重要暗記集もついています。


質問・相談
専任講師が成績を元に学習指導や質問に答えてくれます。
職員室には講師が常駐しているので、疑問点があればすぐに聞きましょう。また、通信講座でも電話やFAXで質問できるようになっています。回数に制限はありませんので、納得がいくまで質問しましょう!


途中入学
開講日が過ぎてからでも入学ができます。それまでの講義は映像講義により対応できるので、遅れを取り返す事ができます。通信講座でも、受講締切りはないのでいつでも申込みができます。


欠席フォロー
止むをえず講義を欠席した場合には、別のクラスで講義が聞ける重複受講制度があります。また、講義を収録した映像で補講する事も可能です。


自習室の開放
通信講座を利用している方でも、自習室を無料で利用する事ができます。自宅では、集中出来ない時や環境を変えたい時に利用しましょう。


再受講割引・再受験割引制度
過去に大原の宅建講座を利用したことのある人が、再度宅建講座を受講される場合に受講料が50%OFFになります。
また前年の試験に落ちた方には、再受験制度があり受講料が10%OFFになります。


おすすめのコース


【完全合格週2コース・入門パック】
週2回の講義なので1回の学習量も少なく、ゆとりを持って勉強できます。法律知識ゼロの方におすすめです。
対象:初学者
期間:7〜10ヶ月
受講料:150,000円〜

おすすめ大原


【完全合格週1コース・入門パック】
講義は週1回なので忙しい人におすすめです。講義と自宅での復習により学習する、ロングランコースです。
対象:初学者
期間:7〜10ヶ月
受講料:105,000円〜(入学時期により金額が違います)

おすすめ大原


【速修合格コース】
基礎から学べる短期コースです。6月からの講義なので、独学で勉強したけど思い通りに身に付かない方や、短期集中の勉強が得意な方におすすめです。
対象:初学者・学習経験者
期間:4ヶ月
受講料:85,000円〜

おすすめ大原


【超短期マスター合格コース】
残り2ヶ月で、合格レベルの実力を養成します。重要項目のみに的を絞り、実践を想定した学習が特徴です。
対象:初学者・学習経験者
期間:2ヶ月
受講料:55,000円〜

おすすめ大原


以上で紹介した他にも、色々とコースがあります。例えば、模試だけの申込みもありますので、詳しくはサイトや資料でご確認ください。


seikyu.gif(3470 byte)
image12.gif(834 byte)

THE レンサバ比較