宅建用語辞典 瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)

資格の大原 宅建主任者講座

独学っ!!宅建クラブ【TOP】 ⇒宅建用語辞典 ⇒ 瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)


宅建用語辞典

【瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)】

瑕疵担保責任とは、売買契約締結時に目的物に隠れた瑕疵(欠陥)がある場合、売主が負担する責任のこと。
この瑕疵について、売主が無過失の場合にも責任を負わなければいけない。


買主は、この瑕疵により目的を達することができない場合は、契約の解除や損害賠償の請求ができる。


宅建業法では、宅建業者自らが売主となり売買契約をする際、瑕疵担保責任について買主に不利となる特約をしてはならないと規定している。
ただし、担保責任期間の例外があり、目的物の引渡しの日から2年以上の一定期間を設定して担保責任を負わないとすることはできる。


image12.gif(834 byte)

THE レンサバ比較