宅建用語辞典 請負(うけおい)

資格の大原 宅建主任者講座

独学っ!!宅建クラブ【TOP】 ⇒宅建用語辞典 ⇒ 請負(うけおい)


宅建用語辞典

【請負(うけおい)】

請負とは、請負人が仕事を完成させ、注文者がその仕事に対して報酬を支払う契約をいう。


請負は仕事の完成を目的とするものだから、その結果が生じない限り注文者は報酬を支払う必要はない。
また、完成前に災害等により仕事のやり直しが必要な場合でも、対価の増額を支払う必要はない。


請負人は仕事の結果に対し担保責任を負う。
仕事の目的物に瑕疵がある時は、注文者は請負人に対し相当期間を定めて瑕疵の補修あるいは損害賠償を請求することができる。


目的物に瑕疵があり目的を達成することが出来ないときは、注文者は契約を解除することができる。ただし、建物等の請負の場合には目的が達成できない場合でも契約解除をすることはできない。


また、請負人は瑕疵担保をしない特約をすることもできるが、瑕疵を知りながら事実を告げなかったときはその責任を免れない。


これら瑕疵の補修・損害賠償・契約解除は仕事の目的物を引き渡した時から1年以内にしなければならない。

image12.gif(834 byte)

THE レンサバ比較