計画は合格への道しるべ

資格の大原 宅建主任者講座

独学っ!!宅建クラブ【TOP】 ⇒宅建合格の勉強法  ⇒ 計画は合格への道しるべ


計画は合格への道しるべ

image13.jpg(41364 byte)

月単位での計画を立てて、効率よく勉強しましょう。


目的は宅建に合格すること!
合格までの道のりを自分なりに整理しておくと、合格というものが形としてはっきり見えてきます。


◎勉強の計画は合格への道路地図

icon05.gif(7222 byte)

明日、ある場所で12時に待ち合わせをしていたとします。
とても大事な用事なので、遅れていくわけにはいきません。
きっと、あなたは今日のうちから電車の時刻を調べたり、あるいは車なら地図で距離や道順を調べると思います。
そして、そこから逆算して何時に出発すれば良いかを考えると思います。


なぜそうするかと言うと、目的地へ12時に着くためですよね。
勉強もこれと同じことです。
目的地は宅建試験日(10月第3日曜日)です。
試験日までに十分な知識を得ておかないと合格できません。
試験日から逆算して月単位で予定をたてておきましょう。


◎具体的な計画

私がおすすめしているのは、7月中には全ての分野を終えておくことです。
7月に終えておくと、8月9月と2ヶ月以上も余裕ができます。
こうして考えると、ここで細かい目的地(7/31までに全項目を終える)ができました。
じゃあ次は7/31までに終えるにはどうすれば良いか?
こんな風にして、計画を立てていきます。
ここから先は主婦や学生・サラリーマンなど職業によって、使える時間が違い計画に差が生じてきますが、それはまた後述したいと思います。


ここでは、7/31までに全ての項目を終えておくと言うことを、共通の目標として頑張ってください。

midashi03.gif(804 byte)
image12.gif(834 byte)

THE レンサバ比較